« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

バラ

Photo_6
暑いくらいの日差しです。
やっとバラの季節になりました。
今年の我が家のバラは、とても大きく沢山咲いています。
去年の11月ころ、近くの方でバラを見事に育っている方の講演会を聞きに行き
とにかく防虫と肥料が大事だということを知りました。聞きに行ってホント良かったです。「肥料をやらないで、きれいに咲いてくれ」ったて無理というわけ、当たり前ですよね。
Photo_7 「趣味の園芸」にも載ってましたが、この肥料です。
Photo_8
数えてみたら、2本に分かれた枝に15,6個の花が付きました。
Photo_9 Photo_10 去年はやや葉っぱが白っぽくなっていて、病気になっていてひ弱な感じでしたが、今年は薬のお陰ですっかり元気になってます。
Photo_11
Photo_12
バラを切って家の中に生けたいですが、コトラがバラ大好きなので、部屋の中から眺めています。

芝生


夏っぽい日差しになってきました。
庭に防草シートを敷いて一年経ち、そろそろ芝生を植えようか・・と考えてました。
どこの家も芝生を植えていますが、聞いてみるとなかなか管理が大変そうで
無精者ばかりの我が家では無理( ^ω^)・・・^
そこで、人工芝を敷くことにしました。
Photo_2
敷いてみたら、思っていたより自然に近い感じで、泥の跳ね返りがなくて、フカフカなので歩き心地もよく気に入っています。
人工芝は春色と夏色があって、中がやや茶色は入ってるのが春色です。
前住人さんが 植えたシランの周りの雑草を取り除き、レンガで囲って、
少し庭らしくなりました。

Photo_3
Photo_4
ベランダにネットを張ったので、コトラは暑いくらいの日でも平気でごろごろしています。

エリック・サティ

このところ、どんな曲を練習しようか迷っていました。
3カ月ごとにある「おさらい会」のために、同じ曲ばかりを練習していると、いい加減飽きてしまうのです。
でも、なかなか上手くはなりません。

クラシック名曲集をめくっていたら、やったことがないサティの曲が目に入り
チョッと弾いてみたら、ショパン、モーツアルト、ドビッシー、など今まで練習した曲とは全く違うメローディと和音。
たちまち、やる気になりました。
Photo
ジムノペディ第一番
Photo_2
ジュトゥヴ
今日は、台風並みの強風で、咲いていた八重桜が枝から花房のまま沢山落ちていてあまり奇麗で拾ってきました。風がなかったらまだ咲いていられたのに・・残念。
Photo_3
引っ越してきた記念樹として植えたローズマリーが、風で折れそうで大急ぎで棒を立てて、しっかりと縛りました。
15センチくらいの苗木だったのに1年も経たないのに40センチくらいになりました。
種類によって横にもじゃもじゃ広がっているのも見るけれど、うちのマリーはまっすぐに素直に育ってます。
Photo_4
早く強風がやんでくれるといいけれど。

Photo_5

「風が強くて、ベランダにはいられないニャァ~」

あっという間に

Photo_12

モクレンや桜が咲くのをずっと待ち望んでいたのに、もう散ってしまいました。
3月の20日過ぎから月末までで、ほんの短い期間でした。
今年は、花見に行かず、近くの公園でお弁当を食べて昼寝しただけでした。

今は、八重桜が満開で、ちょうど家から向かいの八重桜が毎日、目を楽しませてくれています。以前、我が家にも大きな八重桜があり、この木を植えて育てていた義父が満足そうに開花した桜を見上げていたことを思い出します。
Photo 若葉が日に日に濃くなり、私が買い物に行く道は、ケヤキが緑のトンネルを作り始めました。
真夏でもこの通りだけは涼しいのです。

 

Photo_13  

   先日、こちらに来て初めて友達になった人から、「庭の花を切ってきたから、生けてね」と言って、かわいらしい花束をもらいました。
とても、嬉しくて早速テーブルの上に飾りました。水仙、アネモネ、クリスマスローズ、私の好きな花ばかり。
庭の花をプレゼントするなんて、ステキですね。

Photo_8

Photo_11

娘の愛猫。スコティッシュの女の子。病気だったけど、元気になったかな^。

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »