« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

イチジク

秋になって、美味しいものが出回ってますね。

今日は、友達を誘ってイチジクや野菜を買いに出掛けました。

近郷の市場で農家直売のお店です。

だから、鮮度は抜群、それに安値で品数がとっても豊富です。ヽ(´▽`)/

Photo_9

「ただいまー」と帰るとコトラが出迎えてくれて、いつも「何を買ってきたニャ?」と確かめます。

Photo_2

イチジクは、これで2回目の買出しです。

熟してないほうが煮くづれしないでシコシコして美味しいです。

水にさらしてから、水は入れずに砂糖だけで1時間くらいゆっくりと煮ます。

冷たくても、御湯を少し入れてチーンして食べても、どちらも美味しいです。

イチジク食べ放題だった頃が懐かしい!

Photo_7

このセージは夏にポロポロ花が落ちてばかりいたのに、秋になってやっと鮮やかなブルーの花が次々に咲いています。

このセージは、私みたいに背が高くならないところが、気に入ってます。(*^.^*)

Photo_10

赤い大文字草

山野草はあまり自信がないのですが、今のところ日に向かってスクスク育ってます。

Photo_11

「ちっとも私の食べられるものはないニァ・・」

Photo_8

「イチジクのダンボールで寝ようかニャァ~」

巾着田と高麗神社

散策二日目は、前から行きたかった巾着田に出掛けました。

4


高麗川が丁度巾着袋のように曲がりくねって出来た田んぼなので、巾着田と呼ばれるそうです。

Photo_2


曼珠沙華は、若い頃はスキではなかったはずなのに・・・。

1_4

Photo_11

やや、盛りは過ぎていましたが、まだ元気に咲いてるのもありました。

Photo_9


黄色のコスモスって珍しくないですか?

Photo_7


高麗川では、こんなトンボが沢山あそんでました。

馬も何匹かいましたが、私は怖くて近づけませんでした。(ρ_;)

Photo_3

Photo_2

こんなステキなコスモス畑もありました。

Photo_13


散策のあとは、Photo_8


玄米カレーを食べました。

Photo

汗をかいた後,

高麗川を眺めながらのカレーは最高でした。

自然食ばかりのこのお店カフェ阿里山は、オーガニックの売店もあって、自然志向の女性でごったがえしていて、

2階はこれまた私好みの洋服生地や洋服、小物が売られてました。

ゆっくり見たいけれど、高麗神社に急ぎました。

近くのおじさんに「高麗神社はタクシーに乗ったほうがいいでしょうか?」

と聞いたら、「待ってる間に歩いていけば着いちゃうよ」と言われ、歩き始めましたが・・・

暑いやら、まぶしいやら、喉が渇いて、やっと40分くらいかかってたどり着きました。

3

62


700年頃元正天皇が駿河、甲斐、相模、上総、下総などに住む高麗人1799人を武蔵国にまとめて、住まわせるようにして、高麗郡を作ったそうです。

高麗郡とは、今の埼玉県飯能市と 日高市の一部です。

残念ながら、工事中で社殿には入れませんでした。

(。>0<。)




川越散策

Photo

Photo_3




川越というと「サツマイモの名産地」としか知らなかったc(>ω<)ゞのですが、

行って見たら全然違ってました。

商店街の人たちが街作りに力を入れてるらしく、お店がみんな活気づいてる感じ。

8
川越ギャルは、着物を着て遊ぶらしいぞ。

Photo_2

蔵作りの町並みが小江戸の雰囲気を出してますね~。

5


女性に人気の箸置き屋さん。普段は使わないけどヤッパリ欲しい。

2

人力車もありましたが、20分2千円。私は自分の足で歩きましたよ。

(*^-^)

9
昔懐かしい飴、カルメ焼き、金平糖など沢山売ってました。

幼かった頃、母にねだって買ってもらった頃のことを思い出します。

3


前の時代にタイムスリップした感じで、もっと長く遊んでいたい気持ちでした。

明日は、巾着田と高麗神社を回ります。

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »