親子で

長い間ブログをお休みしました。

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

久しぶりに親子3人で、砂丘のブドウ畑の中にあるレストランでランチをしてきました。

Photo


かぼちゃのスープとたっぷりの野菜とサーモンのサラダ、パンが2枚とコーヒーかジュースのセットです。

少し足りないので(*´v゚*)ゞパンは別に買い足しました。

サラダのソースは人参を摩り下ろして作ったドレッシングで、甘くて美味しかったです。

久しぶりの親子で食べるランチ最高!

この後、御風呂にゆっくり入ってリフレッシュしてきました。

大晦日

2015年も大晦日を迎えました。

我が家は何時もの静かな生活は覆され、30代3人の帰省客と、1歳のスコの「ラブ」と4歳ミニダックスの「レイア」と過ごしています。

お陰で我が家の愛猫「コトラ」は居場所がなくてオロオロしたり、2階でそ~と静かに丸まっていたり

ビクビクして過ごしてます。

「ラブ」は頭が良くて「コトラ」の餌がある部屋のドアノブに飛びついて自分の体重で開けて、w(゚o゚)w

「コトラ」がもたもたしている間に「ラブ」はみんな食べてしまいます。

来た時より、少しづつ少しづつ2匹の猫の間はちかづきつつありますが。

Photo

「ラブ」と「レイア」何時も一緒にいるからかなり仲良し。

Photo_2最近失敗が多いので寝る前にオムツをします。

尻尾を出すのが大変そう。

Photo_3


でも娘の負荷筋トレの手伝いも出来ます。

なんだかんだ言っても、家族揃って新しい歳を迎えられることを喜んでいます。

あと数時間で2016年に突入、

来年も良い年でありますように!

クリスマスディナー

砂丘の、広い葡萄畑にあるワイナリーレストランでディナーをしてきました。

Photo_2


予約した時間より早く着いたので、近くをうろうろしてました。

施設の一部の温泉ロビーにはこんなステキなクリスマスツリーが飾ってあり、隣の美容室からは

アロマの香りが漂ってきてます。

Photo_3

中庭もライトアップされていてとってもキレイです。

Photo_4薪小屋

ドイツ風古民家のソーセージ工房。

Photo_5


ガーデンレストランの噴水。キレイだけど寒くて長くは居られません。

Photo_6


早く時間にならないかな~。

Photo_8

やっと予約時間になりました!

せっかく来たのに、予約してないお客さんは断られていました、、、可哀想・・・。

Photo_9


う~ん!中は全体的にアンティーク風か・・・。

二人ともアルコールはダメなので、ボーイさんお勧めのスパークリングワインで乾杯!

アルコールは0%。

Photo_11

ワインを飲んだような気持ちになっちゃった。

Photo_10イノシシもも肉のスモーク

イノシシ肉は初めて食べたけど、豚肉と同じだな~。


次は「ブリコンフィと根菜ソテー」  これはちょっと生くさかったな。

Photo_12

「白身魚のオレンジソースかけ」魚の名前は忘れたけど、青森産でスズキの仲間、ポロポロした身でおいしい。

その後御口直しの小さなシャーベットが出て、( グラニテと云うそうね)次が期待のメインディッシュ。

Photo_13


牛ひれ肉のステーキにトリフをスライスしてくれました。

初めて食べました。「これがうわさのトリフか・・・」

Photo_14


チョコレートケーキの上にアイスクリームが載っていて、

ボリュームがかなりあって、デザートで急に満腹になりました。

ゆっくり、いろいろ食べたせいか満足満足。

毎日ご飯作りに追われてるんだもん、たまにはいいよね!

また、この冬乗り切る元気が出てきました。

ご馳走様でしたo(*^▽^*)o

クリスマス飾り

Photo_3


街中にクリスマスの飾り物が出回る時期になりましたね。

昨日、職場の友達からよ~く乾かした松ぼっくりをもらったので、

頑張って私も飾り物りを作ってみました。

材料は、数年昔に手芸用に買い置きしてあったものばかりです。

Photo_2


白い絵の具を塗って、乾いたらビーズをボンドでつけるだけです。

3



変身しました!

スゴイでしょ!化粧前と化粧後です。

化粧の力と装飾品の力は大きい・・・亦改めて・・・実感です。

Photo_4

りんご

「今年の秋には、りんご狩りに行こう」と決めていました。

念願かなって、長野県中野市に出発。

Photo_4

途中、収穫されたばかりの新鮮野菜が、道の駅や直売所で売られていて、沢山の野菜を

また買い込みました。

大根ブラインドみたいでしょ?

Photo_5
千曲川。

生憎曇り空。「まぁ降らないだけいっか・・」紅葉を楽しみながらのドライブ。

走ること3時間半。やっと目的地に到着。

Photo_6


Photo_7

2_2

ふじ、シナノスイーツ、王林、など箱入りで売ってました。

ラフランスも力を入れてるらしく、沢山売り出してました。

どの味が好きか、おばさんたちが、次々に試食用にりんごを切ってくれましたが、

散々迷って、「ふじ」を買いました。

最近は、長野県も温暖で、りんごに蜜が入りにくくなってきて困っているそうです。

試食ばかりして、お腹はすいてなかったのですが、やはり信州蕎麦を食べました。

Photo_9


野沢菜はサービス。天ぷらそばと、笹寿司をたのみました。

蕎麦は、もちもちした弾力のある蕎麦でしたが、写真を撮るのは、食べてしまってから気がつきました。(。>0<。)

帰りは、また道の駅によって、きのこ汁を飲んだり、アイスクリームを食べたり

食べっぱなしのドライブでしたが、家に着くなり主人が「具合がわるい」

と言い出しビックリ。

それから4日間ほとんど眠って眠って過ごすことになったのです。

イチジク

秋になって、美味しいものが出回ってますね。

今日は、友達を誘ってイチジクや野菜を買いに出掛けました。

近郷の市場で農家直売のお店です。

だから、鮮度は抜群、それに安値で品数がとっても豊富です。ヽ(´▽`)/

Photo_9

「ただいまー」と帰るとコトラが出迎えてくれて、いつも「何を買ってきたニャ?」と確かめます。

Photo_2

イチジクは、これで2回目の買出しです。

熟してないほうが煮くづれしないでシコシコして美味しいです。

水にさらしてから、水は入れずに砂糖だけで1時間くらいゆっくりと煮ます。

冷たくても、御湯を少し入れてチーンして食べても、どちらも美味しいです。

イチジク食べ放題だった頃が懐かしい!

Photo_7

このセージは夏にポロポロ花が落ちてばかりいたのに、秋になってやっと鮮やかなブルーの花が次々に咲いています。

このセージは、私みたいに背が高くならないところが、気に入ってます。(*^.^*)

Photo_10

赤い大文字草

山野草はあまり自信がないのですが、今のところ日に向かってスクスク育ってます。

Photo_11

「ちっとも私の食べられるものはないニァ・・」

Photo_8

「イチジクのダンボールで寝ようかニャァ~」

巾着田と高麗神社

散策二日目は、前から行きたかった巾着田に出掛けました。

4


高麗川が丁度巾着袋のように曲がりくねって出来た田んぼなので、巾着田と呼ばれるそうです。

Photo_2


曼珠沙華は、若い頃はスキではなかったはずなのに・・・。

1_4

Photo_11

やや、盛りは過ぎていましたが、まだ元気に咲いてるのもありました。

Photo_9


黄色のコスモスって珍しくないですか?

Photo_7


高麗川では、こんなトンボが沢山あそんでました。

馬も何匹かいましたが、私は怖くて近づけませんでした。(ρ_;)

Photo_3

Photo_2

こんなステキなコスモス畑もありました。

Photo_13


散策のあとは、Photo_8


玄米カレーを食べました。

Photo

汗をかいた後,

高麗川を眺めながらのカレーは最高でした。

自然食ばかりのこのお店カフェ阿里山は、オーガニックの売店もあって、自然志向の女性でごったがえしていて、

2階はこれまた私好みの洋服生地や洋服、小物が売られてました。

ゆっくり見たいけれど、高麗神社に急ぎました。

近くのおじさんに「高麗神社はタクシーに乗ったほうがいいでしょうか?」

と聞いたら、「待ってる間に歩いていけば着いちゃうよ」と言われ、歩き始めましたが・・・

暑いやら、まぶしいやら、喉が渇いて、やっと40分くらいかかってたどり着きました。

3

62


700年頃元正天皇が駿河、甲斐、相模、上総、下総などに住む高麗人1799人を武蔵国にまとめて、住まわせるようにして、高麗郡を作ったそうです。

高麗郡とは、今の埼玉県飯能市と 日高市の一部です。

残念ながら、工事中で社殿には入れませんでした。

(。>0<。)




川越散策

Photo

Photo_3




川越というと「サツマイモの名産地」としか知らなかったc(>ω<)ゞのですが、

行って見たら全然違ってました。

商店街の人たちが街作りに力を入れてるらしく、お店がみんな活気づいてる感じ。

8
川越ギャルは、着物を着て遊ぶらしいぞ。

Photo_2

蔵作りの町並みが小江戸の雰囲気を出してますね~。

5


女性に人気の箸置き屋さん。普段は使わないけどヤッパリ欲しい。

2

人力車もありましたが、20分2千円。私は自分の足で歩きましたよ。

(*^-^)

9
昔懐かしい飴、カルメ焼き、金平糖など沢山売ってました。

幼かった頃、母にねだって買ってもらった頃のことを思い出します。

3


前の時代にタイムスリップした感じで、もっと長く遊んでいたい気持ちでした。

明日は、巾着田と高麗神社を回ります。

夏の終わり

やっと暑い夏が終わったかと思ったら、日本全国各地での災害のニュースが相次いでながれてます。

堤防が決壊して、ヘリで助けられていく人を見ると、11年前に我が家も水害に遭ったときのことが鮮明に蘇ります。

2連休だったので、近くに出来た新しいステーキハウスで、ステーキではなく(笑)ハンバーグを食べ、お腹いっぱいになって歩きながら帰ってきました。

Photo


帰り道、家の近くの小さな川で水鳥の親子が,

歩く私と一緒にスイスイ。

みんな同じ方向を向いて泳いでいて、可愛い~!

11年前の水害では、こんな小さな川もドンドン水かさが増し、溢れて大きな被害になりました。

2
「庭全部シュウカイドウにしてしまおう」と思ったことがあるほど、スキです。

夏の終わりを知らせるベコニア科シュウカイドウ。

春からずーと楽しみにして水遣りしてましたが、今年はあまりに日差しが強くてオーニングをしてたにもかかわらず、部分的に葉が焼けています。(。>0<。)

Photo_2

コトラはスリッパの匂いを嗅ぐのが好きらしいのです。

納豆、ヨーグルト、も大好き。

発酵したが様な匂いが好きなのでしょうか?

私はよく足を洗っているつもりだけどなぁ・・・・・。

カーブドッチワイナリー

Photo

子供たちが帰省した折に、近郷なのに今まで一度も

行ったことがないブドウ畑に行って見ました。

角田浜裾野に広がるブドウ畑。

中にワイン蔵、レルトラン、ガーデンレルトラン、ワイングッズ店、生活グッズ、ガーデングッズなどのお店がありました

レストランに入らなくても、美味しいパン屋さんが、焼きたてのパンを次々

と売っていて、たっぷり入ったサラダや飲み物もありました。

ワインは、どんな高級ワインも1杯100円で試飲できるとあって、とっても混んでいて

ワインの口をあけるのが間に合わないみたいでした。

他のお店は、何処も混雑してましたが。(^-^;

Photo_2

日帰り温泉「ビネスパ」にも入りました。

中は、今まで行った日帰り温泉風呂より小さいですが、ここは露天がとても綺麗です。

ジェットバス、アロマ岩盤浴、美容室など女性が喜びそうなものばかり揃ってました。

2
ヨーロッパに行ったことはないですが、イギリスの片田舎」って感じかな?

«猛暑